ヨーロッパに想いを馳せる

友人からココロトキメクお土産もらいました。

お仕事の休みを利用して、パリ・ベルギーへ行ってきたそうです。

初めて私がフランス旅行へ出掛けたのは2007年。

ヨーロッパは憧れていたけれど、なんとなく足が向かなかったフランスへ旅するきっかけとなったのは、当時彼女がパンやお菓子の勉強をする為パリへ留学中だったから。

蚤の市やレストランへ連れて行ってもらい、忘れられない大切な思い出となっています。

ベルギーのお店で見つけたアンティークのつけ襟やポストカードだそう。ありがとう! 

ホームページを検索したらとっても素敵なマダムが経営するアンティークショップでした。
f0231146_135723.jpg


こちらは少し前、お客様からいただいたパリで有名な刺繍店のカタログ。

マリークレールイデーの見本市へ行った際に寄ったそうです。

カタログを見る度、このお店へ(Le Bonheur des Dames) 訪れた時の感動がよみがえり、

作品づくりの原動力となっています。

F様、ありがとうございました。大切にします。
f0231146_146072.jpg

知らない土地へ出向いた時のドキドキ・ワクワク感をまたいつか体験したいな。



5月19日(土)はBloomで ナナイロ。さんのタティングレースのお教室があります。
楽しいので是非どうぞ。
ご予約は直接ナナイロ。さんへ⇒
[PR]
by bloom321 | 2012-05-17 14:25 | お店のこと