「ほっ」と。キャンペーン

所用で

少し前から毎日外出しています。
留守の時間帯もありますので、お教室のご予約やお問い合わせはメールにていただけますと幸いです。
メールが苦手な方は留守番電話にメッセージを残してくださいね。

2月のアトリエ教室は日程を調整し、1日増やしました。
時間や日程のご相談はお気軽にお問い合わせください。
2月の予定 ★ 

メール bloom@fork.ocn.ne.jp
電話  011-827-1174


お客様に頼まれてポーチを作りました。
刺したのはお客様 プレーリースクーラーのうさぎさん
可愛いかったです。
f0231146_12320309.jpg

[PR]
# by bloom321 | 2017-01-31 12:33 | アトリエのこと

お客様の作品

I様の作品 ウッドボウルピンクッション

木の器で作るピンクッションは何といってもこの丸みが可愛い
頑張ってリネンに施し、こんもりお山の別品になりました。
f0231146_16031729.jpg
I様、ありがとうございました。

[PR]
# by bloom321 | 2017-01-28 20:22 | お教室

お花のステッチ

想像上のお花 ちょっぴり北欧風に

スモーキーピンクにグレーの葉っぱ、刺し色にブルーグリーン。
色は自由に!

f0231146_13165699.jpg

[PR]
# by bloom321 | 2017-01-26 13:18 | おしなもの

お客様の作品

昨年の分もまだご紹介しきれていませんので、順にアップしていきたいと思います。
皆さんの力作ご覧くださいね。


M様の作品 トートバッグ

黒いリネンにお城を施したバッグ
画像では分かり辛いですが、お城はグラデーション糸で刺し、幾何学模様はラメ糸で刺しているため時間と集中力がより必要だったと思います。
f0231146_16031155.jpg
バッグを作るとなると、強度の問題が出てくるのである程度の厚みやしっかりとした素材の布を組み合わせて作ります。
特に持ち手が付く口布部分はしっかり芯地も使って、重さに耐えられるように。
M様はキャンバス地を使用しました。

本当は全てを刺繍用生地で制作してつなぎ目のない綺麗な状態にしたいのですが、クロスステッチ専用のリネンはお値段も張りますし贅沢使いは中々出来ないのが現状です。
いつか何も考えずにめいいっぱい刺繍したバッグ作りたいです。

M様、ありがとうございました。

[PR]
# by bloom321 | 2017-01-24 16:07 | お教室

ピンクッション

小さなお花をたくさん刺してピンクッションに

お花の色を変えれば何度も楽しく刺せそう
f0231146_13093514.jpg

裏面はお花を4つ合わせて幾何学模様
f0231146_09090577.jpg


[PR]
# by bloom321 | 2017-01-23 09:10 | おしなもの