「ほっ」と。キャンペーン

ヴォーグ学園札幌校で開講中の講座
午前クラスは北欧をテーマにした3回講座です

皆さんしっかりと宿題を終わらせて2回目に臨んでくださったので、完成しましたよ!
一部をご案内します。

スウェーデンの幸せを呼ぶ馬 ダーラナホースを刺繍したウォールポケット
刺繍の配色は同じですが、合わせる生地を自由に選んでもらったので個性が出ています。
どれが好き?と聞かれても選べないくらい全部素敵に出来ました。

f0231146_10510125.jpg


f0231146_10510954.jpg


f0231146_10511692.jpg


[PR]
# by bloom321 | 2017-02-10 10:55 | ヴォーグ学園

祈り

少し前に外出がちなのでお問い合わせはメールで・・・と書いた理由

母が入院したためです。
突然、脳梗塞で倒れました。

幸い命に別状はないのでご安心を。
ただお話しが上手く出来ないのと、右手に少し麻痺が出ています。

お店に来てくださったりイベントなどでお逢いしたことがある方は、母のこともご存知の方が多いと思います。
私のサポートをずっとしてくれ、お洋服は母が縫ってくれていたものです。

何十年も洋裁を続け、趣味も手芸で、近年は毎日のように刺繍や編み物をしていた母です。
右手が使えないと困るんです。

入院して今日で12日目
治療とリハビリを頑張っています。

一日でも早い回復を願って、母の大好きなすみれを刺しました。
いずれ母にも刺してもらえるよう、いつもより粗目の刺繍生地で、刺しやすい配色にしました。

f0231146_11260618.jpg

という訳で、家を空けることが多くなっております。
アトリエ教室やカルチャースクールの講座は変わらず行い、3月のイベントも参加予定です。
ただウェブショップの準備が進んでいないので、欲しいKITがあれば個別にご連絡いただけたらお送りします。
遠慮なくお申し付けください。

ここに書くか迷いましたが、普段から見守ってくれている皆さんからのエールが母にも届けば良いなという想いで、私事ですが記すことにしました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

皆さんも健康にはどうぞ気を付けてお過ごしください。


[PR]
# by bloom321 | 2017-02-08 11:02 | アトリエのこと

お客様の作品

N様の作品 ピンクッション

あと何枚分残っているかな・・・
工場閉鎖で廃番になってしまったドイツ製の刺繍生地
こういうコーラルピンクは珍しいですよね。

N様はシルバーのメダイを選び、アクセントにしています。
パリにあるNotre-Dame de la Médaille Miraculeuse(奇跡のメダイユ教会)で購入したもの。
針仕事の時、いつも傍にあるピンクッション。
お守りの効果がありますように。

f0231146_21054832.jpg

明日はヴォーグ学園での講座です。
午前のクラスは2回目ですね。
ピンクッションKITのリクエストもいただいたので、このタイプも用意して持っていこうと思っています。

[PR]
# by bloom321 | 2017-02-06 12:36 | お教室

お花の刺繍は

角をつけて八角形の小さなピンクッションにしました。
3つ並べて撮ってみました。
f0231146_11261296.jpg

裏はビンテージファブリックを使用
f0231146_11261931.jpg

違うタイプのお花をもう一つ刺して、とある所へ納品しました。
もう少ししたらご案内出来るかと思います。

それには丸カンと紐をつけました。
オーナメントやチャーム、ブローチにしても良さそうなお花です。



[PR]
# by bloom321 | 2017-02-03 11:36 | おしなもの

お客様の作品

N様の作品 コースターとビスコーニュ

コースターのキットは一色刺しでセットしていますが、多色でアレンジしてくれています。
この色合い、とても好きです。

ビスコーニュは『フランスのかわいいピンクッション』に掲載していただいたものの色違い。
何百色もある刺繍糸、出来上がりを想像して選んでいる時も楽しいものです。
たくさんのKITを刺してくださっているN様と一緒に配色を考えている時間も毎回楽しい時間でした。
f0231146_21055556.jpg
ビスコーニュの反対面は模様を反転させてびっしりと刺し埋めます。
こちらを表にしても良いですよね。
ローズ色とホワイトのコントラストが綺麗です。
f0231146_21060416.jpg
N様、ありがとうございました。

[PR]
# by bloom321 | 2017-02-02 21:21 | お教室