<   2016年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

展示会のご紹介

お時間がありましたら是非!

若山雅子 クリブキルト作品展 ~ガーデンパーティー~&出版記念展
f0231146_18434755.jpg
6月2日(木)~8日(水)10:00~20:00 (最終日~16:00)
さっぽろ東急百貨店9階催事場
札幌市中央区北4条西2丁目1番地



Kiri Miyahira 夏展  Oriental Modern 
~夏の装いにオリエンタルテイストを~
f0231146_18435504.jpg
6月8日(水)~14日(火)10:00~20:00
大丸札幌店7階「暮らしの彩り」
詳しくはSTUDIO FORTUNE 宮平桐さんのサイト


[PR]
by bloom321 | 2016-05-30 18:50 | ご紹介

お客様の作品

S様の作品 パンジー

お母様へのプレゼントにされたそう。
出来上がりのお写真をもらいました。
f0231146_15100099.jpg
この図案はS様からの提案で、ペーパーナプキンの柄を参考にしたもの。
元々の絵は色分けがもっと複雑でしたが、針運びしやすいように極力色をつなげて、色数も最低限におさえて描いています。
少し大変だけど達成感を味わえると思いますよ。
違う色のパンジーの図案も作る予定です。 見本が出来上がるまではもう少しかかりそうですが。


Y様の作品 コースター

10センチほどの小さなサイズですが、刺し応えあります。
綺麗に出来ました。
f0231146_15101275.jpg

お二人とも、ありがとうございました。

どちらのKITも通信販売しています。
よろしければご覧ください。→ WEB SHOP
新しいKITも数日中にアップする予定で準備しています。


[PR]
by bloom321 | 2016-05-29 15:29 | お教室

Fenêtre 窓 と名前をつけた作品は木製パネルに貼り付けることにしました。

購入したパネルは正面の部分が白いので、使用した白いリネンもくすむことなく直接合わせることができました。
ファブリックボードを作る時のように裏側まで這わせるほど布が大きくなかったので、側面の所で糊付けし、グログランリボンを重ねました。
最後に豆カンを取り付け、紐を通して完成。

この作品にはB5サイズがピッタリでした。

f0231146_15404831.jpg
色々悩んだ結果、今回はグログランリボンでシンプルにしましたが、
ブレードやベルベットリボンなど作品や好みに合わせて楽しめそうです。

f0231146_15405337.jpg

[PR]
by bloom321 | 2016-05-28 15:45 | おしなもの

Bag C

同じ形のバッグ

フランスよりお取り寄せしたジャガード生地
光沢があり、柄の一部に金糸を使っていて高級感あるとても素敵な生地です。

このジャガード生地のイメージを壊さないような図案を考え、茶系の糸でクロスステッチを施しました。
上部は『Bag B』と同じトープ系の綿麻生地
内布も同じものを使用しました。

f0231146_16233784.jpg

反対面はピンクの美しいお花

f0231146_16234423.jpg



切替部分にはカットガラスを付けました。

f0231146_16235065.jpg



脇にもお花が流れるように入っていて、下の方には赤糸ものぞかせています。

f0231146_17002996.jpg

                                               2016/5/28 追記 ご売約

3点共通のサイズ
 口金の幅 15㎝ バッグ幅(最大)24㎝ マチ 8㎝

これまで何度か同じタイプのバッグを作ってきましたが、共通して普段より装飾を加えたり、大切にしてきた生地を使ったり、一つ一つに想い入れがあり自分でも好きな形です。
お客様の中には「こういうバッグを持って出掛ける機会がないわ。」と仰る方がいるのですが、私は是非普段使いをしていただきたいと思っています。
お友達や家族とお食事、ちょっと街中へお出掛けする時など、どんどん使ってほしい。
デニムやカジュアルなお洋服にも。



[PR]
by bloom321 | 2016-05-27 17:06 | おしなもの

Bag B

昨日に引き続き、がま口タイプのバッグです。
先日刺繍を終えた時点でご紹介していたものが完成しました。

オフホワイトベースにマスタード色とグレーのボタニカル柄(厚みのある綿素材です)
大人っぽい柄と色彩に魅かれて取り寄せしたフランスの生地です。

同じ様な色合いで幾何学模様をクロスステッチし、トープ系の綿麻生地で引き締めました。
刺繍と口布部分の切替位置にはスパンコールを施しています。
グレー、トープ、ゴールドのスパンコールを混ぜて使っています。
f0231146_16231983.jpg
反対面は大輪のお花
f0231146_16232460.jpg
刺繍とスパンコール部分
内布はマスタード色の綿麻です。
f0231146_16233040.jpg

[PR]
by bloom321 | 2016-05-27 16:33 | おしなもの

Bag A

バッグできました。

巾着に似た作り方でギャザーを寄せて口金に通すがま口で、持ち手が竹素材のよう(フェイク)で珍しいタイプ。
作るのも楽しく、毎回刺繍のデザインや生地合わせを楽しみながら制作しています。

ベージュの生地に落ち着いた色(ココアと紫をミックスしたような)でクロスステッチ
ピンクベージュのウール生地と合わせました。
柔らかい色味なのでウール素材でもシーズン問わずお使いいただけると思います。
内布はフランスのボタニカル柄の生地を使いました。
口部分からほんの少し色味をのぞかせています。

刺繍部分にはビーズとカットガラスを施し、手編みのお花モチーフもプラスして華やかさを出しました。
和洋どちらの装いにも合いそうなバッグです。
f0231146_12353970.jpg

反対面にもクロスステッチを施しました。
気分や装いに合わせて使い分けできますね。

f0231146_12354484.jpg
2016/5/28 追記 ご売約



月に一度、Bloomでタティングレースのお教室を行っているナナイロ。さんがイベントに参加しています。
銭函の素敵なギャラリーだそう。

樹風展 5月26日(水)~29日(日)11:00~17:00
小樽市銭函2丁目30番3号 銭函トベックス内 ギャラリームーン

詳しくは店頭のフライヤーかナナイロ。さんのサイトで。

f0231146_12502374.jpg

[PR]
by bloom321 | 2016-05-26 13:09 | おしなもの

昨日の幾何学模様は

図案を変更してもう一つ幾何学模様を描き、2色で刺すことにしました。

下に敷いたフランスの生地と合わせてバッグにします。
購入してからずっと温めていた生地の出番がきました。
f0231146_15445702.jpg

[PR]
by bloom321 | 2016-05-23 15:45 | おしなもの

幾何学模様

バッグの一部分にと思って刺し始めた模様

初めは左のように帯状に連続させた図案を作っていました。
1コマ刺した時点でこれはこれで良いかもと思い手を止めました。
中央の模様が桔梗のようなお花にも見える。

これをピンクッションや1ポイントの刺繍としても可愛いかな。

この模様を活かして再度図案を修正したいと思います。
f0231146_14552820.jpg

[PR]
by bloom321 | 2016-05-22 14:59 | おしなもの

お客様の作品

K様の作品 ipad case

連続模様を施して袋状に仕立てました。
黒一色刺し  飽きの来ないシンプルなデザインです。
f0231146_13204479.jpg
K様、ありがとうございました。


[PR]
by bloom321 | 2016-05-21 13:23 | お教室

お客様の作品

お客様が刺したものをお預かりし、バッグに仕立てました。

図案はTurquoise Graphics & Designsの Nutty Paredeより抜粋し
刺繍糸は自由に選んだとのこと。

お孫さんへのプレゼントです。
お出掛けの時に大好きな機関車トーマスを入れるためのバッグ。

開け閉めしやすいように口部分は巾着にしました。
取り外しできる斜め掛けショルダーも付けた2Wayタイプです。
f0231146_13523384.jpg
お名前とヘリコプターも入れたいとのことでしたので、簡単な図案も用意しました。
しょうたくん、このくるみ割り人形の図案を「変なおじさん」と呼んでいるそう(笑)
喜んでくれると良いですね。
N様、ありがとうございました。
f0231146_13524297.jpg
※今回仕立てをイレギュラーで承りました。
恐縮ではございますが、お教室で他デザインの図案やKITの使用はご遠慮いただいております。
市販品の図案の見方、刺し方、布の必要サイズが分からない、小物にしたいけどどうしたら良いか分からない・・・などお困りのことがございましたら、アドバイスは出来るかと思います。
お教室の合間にご相談ください。

[PR]
by bloom321 | 2016-05-20 14:16 | お教室