「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

好きな色で・・・

以前に購入しておいたフレーム用のマット紙をふと手にしたら、これに合わせて無性に刺したくなりました。

シルバーのフレームと白いリネンと組み合わせることにしました。

マット紙と馴染む刺繍糸を3色選んで試しに刺して、フレームと合わせてみて・・・
f0231146_14494076.jpg

よしっ! これで行こう
[PR]
by bloom321 | 2015-07-31 14:51 | おしなもの

8月1日発売です

手芸本のお仕事させていただきました。

フランスのかわいいピンクッション ビスコーニュ  日本ヴォーグ社 発行

刺しゅう好きな人たちの間で人気のピンクッション「ビスコーニュ」
フランス語で「いびつな、ゆがんだ」という意味です。
一見複雑そうに見えますが、正方形の布を巻きかがりで縫い合わせるだけで、簡単に立体に形作ることができます。               <誌面より抜粋>
私は2種類3点の作品を載せていただいております。
f0231146_1455543.jpg

Bloom掲載作品のKITを当店とヴォーグ学園札幌校にて販売予定です。
後日詳しくご案内させていただきます。
[PR]
by bloom321 | 2015-07-30 15:06 | お知らせ

bookcover 文庫本サイズⅡ

C ゴールドラメの生地に北欧風な連続模様
合わせた生地はパープルグレーの麻  
深いグレー、スチールグレー、グレーグリーンの糸
f0231146_13573886.jpg

内側はフランスの貴婦人やバラなどが描かれた生地
ドイツのリボン
f0231146_1412378.jpg



D 麻生地にカーキ、グレーグリーン、ラベンダー、パープルの糸でクロスステッチ
シルバーラメのチュールリボンを中間に配置
合わせた生地はパープルグレーの麻
f0231146_1431085.jpg

内側はフランスの貴婦人やバラなどが描かれた生地
ドイツのリボン
f0231146_1435477.jpg


H様、いかがでしょうか。
どうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by bloom321 | 2015-07-27 14:04 | おしなもの

bookcover 文庫本サイズⅠ

A 綿混合素材の生地にグレーの糸でクロスステッチ
メインはスワン シェルボタンの飾り
f0231146_13473978.jpg

見開きにしたところ
小さなモチーフを散りばめました
f0231146_13484212.jpg

内側はモノトーン 植物やトリの柄
f0231146_13492944.jpg



B シルバーラメが入った生地に黒糸でクロスステッチ
合わせた生地は黒の麻布
f0231146_13504518.jpg

内側はモノトーン 植物やトリの柄
フランスの水玉リボン
f0231146_13515143.jpg

[PR]
by bloom321 | 2015-07-27 13:53 | おしなもの

今日お教室は親子で参加してくれました。

Kちゃんは夏休みの工作用に始めてクロスステッチに挑戦です。

「赤い鳥を刺したい!」とのことでしたので、こんな図案を用意しました。
トリの下にお名前入りです。
f0231146_14314280.jpg


とっても楽しそうに刺していました。
f0231146_14325814.jpg


ママはミシンを使ってコースターの仕上げです。
フレンチナッツステッチ、待ち針の刺し方、しつけ、角を綺麗に出す布の返し方、まつり縫い・・・
基本的なことだけど、丁寧にやるかやらないかで出来上がりに差が出るような所をお伝えしました。

次回のお教室までに、Kちゃん刺し終わるかな~?
毎日コツコツ頑張ってね!
[PR]
by bloom321 | 2015-07-26 14:41 | お教室

お客様の作品

K様の作品 ピンクッション

スクエア型 ピンクッションの基本形でBloomオープン当初からある課題です。
最近こちらを作ってくれる方がちらほら

皆さんに好きな色を選んでもらいKITをご用意している時、この色だと出来上がりはどんな感じになるのかな~と楽しみになります。

K様の初作品 ステキに出来ました!
f0231146_1881570.jpg

一から自分で作る楽しさや出来上がった時の達成感を味わうともっともっと作りたくなります。
自分で作ったものは愛しくなりますよね。

このピンクッションも長く愛用してくれると良いなと思います。

K様、ありがとうございました。
[PR]
by bloom321 | 2015-07-25 18:22 | お教室

order品

暑い日が続いていますね。

ここ札幌は日中暑くても夜には涼しい風が吹き一日の疲れもリセットされるのですが、このところ夜になっても湿度が高くムシムシしています。

本州の方はもっと大変でしょうね。

皆さまどうぞご自愛ください。



夏は暑くて刺繍が進まない・・・と生徒さんは仰います。

私はそうは言ってられないので、毎日少しずつ色々なことを同時進行。

今はビスコーニュを刺しています。
パステル系の色で刺していると気分も明るくなります。
f0231146_12201769.jpg

[PR]
by bloom321 | 2015-07-24 12:22 | おしなもの

お客様の作品

S様の作品  幾何学模様のフレーム

横長の特殊な形のフレーム (15x33㎝ほどの大きさ)
幾度がご紹介しているポーランドの建物は、このフレームの大きさを基本にして図案を描いたものです。
f0231146_17102225.jpg


S様も刺してくれたのですが、たまに刺繍を入れ替えて飾れるようにと気分がガラリと変わるような幾何学模様を刺しました。
f0231146_1717487.jpg

茶を基本に若草色やラベンダー色を刺し色に使っています。

一色刺しでも多色使いでも成り立つ図案になったので、何パターンか参考に見て貰い、どのように色分けするかはS様に委ねました。

色の効果を上手く利用した美しい作品がまた一つ出来上がりました。

S様、ありがとうございました。
[PR]
by bloom321 | 2015-07-23 17:26 | お教室

ボーダーのように

模様を並べて刺繍

1列ごと新たな気持ちで取り掛かれるのが嬉しい

変な余白があるのは、ちょっと変化を付けたくて刺繍以外のものを入れようと思っているから。
開けた幅も適当、行き当たりばったりで進めています。
何か合うものあるかな~
引出をゴソゴソしてみます。
f0231146_1823590.jpg

[PR]
by bloom321 | 2015-07-20 18:03 | おしなもの

今期の新入生も継続の方も皆さん熱心に課題に取り組んでくれています。

T様の作品 お城のフレーム

淡いグリーンで刺した幾何学模様と焦げ茶のお城
ブラックのフレームで全体が引き締まり、りりしい感じがしますね。

ステキに出来上がりました。
f0231146_19335681.jpg

こちらの課題は少し大きいので3ヶ月の期間を設けていますが、T様をはじめ、1ヶ月で刺し終わった方が数名居ました。
私も頑張らなきゃと気合が入りました。


A様の作品 ピンクッション

最近は原色を選ぶことが多かったので、久しぶりの淡い色合いが新鮮でした。
私はとっても好きです。
f0231146_2003695.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

間違いに気づいたら・・・

作品の大小にかかわらず、刺し間違えは起こります。
私の場合、解いて刺し直すか否かは生徒さんに任せています。
連続模様やシンメトリーの図案で、間違ったまま刺すと全体に支障が出てしまう場合は直すしかありませんが、言葉は悪いけど誤魔化すことが出来るなら図案の変更や辻褄合わせをお手伝いしています。
資格取得コースではないし、楽しんでいただけることが一番なので、なるべく生徒さんの意向に副いたいと思うのです。
今現在私が持ち合わせていることを伝えることで精一杯なので、豊富な知識と技術を持った先生にしっかり習いたい方やスキルアップしたい方、スパルタをご希望の方(笑)にはお応えすることが出来ないけれど、
月に一度、手芸好きな仲間と楽しい時間を過ごしたい方がいらしたら是非学園へいらしてくださいね。

もう少しで10月からの講座募集が始まるようです。
私のクラスは途中入学も可能ですし、見学も出来ますので、クロスステッチを始めてみたい方がいらしたらご検討ください。

次回は8月4日(火)10:00~と13:30~の予定です。
詳しくはこちら☆をご確認ください。
[PR]
by bloom321 | 2015-07-19 20:16 | ヴォーグ学園