「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

order品

サンプラーフレームのオーダーをいただきました。

今現在Bloomで販売しているフレームの中では一番盛りだくさんな内容。
小さなモチーフや幾何学模様などをたくさんあしらっています。

アンティーク調のフレームに収めて奈良県までお届けしました。
飾っていただけているとを想うと本当に嬉しいです。

M様、ありがとうございました。
f0231146_1546392.jpg


そして、別のお客様のご依頼で、もっと大きなサンプラー図案ができました。
Quakerクエーカーを意識した内容になっています。

刺し終わるまでには相当の日数を要しますが、私も絶対刺したいと思っています。
お楽しみに!
[PR]
by bloom321 | 2015-06-29 15:49 | おしなもの

お客様の作品

O様の作品 ウェルカムボード

ご友人のために制作したものです。

半年前から少しずつ、お仕事の合間をぬってコツコツと刺していらっしゃいました。

ご友人には出来上がるまで内緒のサプライズプレゼント☆
絶対にバレないように、周りの人達にもクロスステッチを習っていることを秘密にしていたそう。
さぞかしビックリされたことでしょうね。
f0231146_17551460.jpg


ご希望に添って、あえてシンプルな文字体で。
そしてご友人が好きなお洋服ブランドのキャラクターを入れました。

リボンやお花、パールなどをあしらってバランスを取りました。
f0231146_182225.jpg

贈る相手のことを考えて、喜んでくれるかな?と想像しながら丁寧に作る。
そんなものづくりのお手伝いが出来て光栄でした。

ご新郎、ご新婦さま、おめでとうございます。

O様、とても素敵なご友人関係が末永く続きますようお祈りいたします。
ありがとうございました。
[PR]
by bloom321 | 2015-06-28 18:09 | お教室

かごバッグ

綺麗なフォルムの籐(ラタン)のかごバッグ

安価なものは作りも雑で素材や形もイマイチ
かと言って巧みなものは、素材として使用するには今の私には手が届かない・・・

かごと持ち手の接続部分もしっかりしていて、納得のものが見つかったので購入してみました。

これにリネンテープを利用してクロスステッチをあしらいました。

片面は幾何学模様
f0231146_1432029.jpg


もう一方はエッフェル塔
f0231146_14322674.jpg

刺繍はひたすら刺して縫い付けるだけですが、かごのサイズに合わせた巾着袋をつくるのが意外と手間取りました。
そしてそれを留めつけるのがまた大変。
固いかごに縫い付けるのって大変なんだなぁと実感しました。

毎年かごを使ってバッグを作りたいと思っていたのが、ようやく叶いました。
[PR]
by bloom321 | 2015-06-27 14:45 | おしなもの

お城のステッチ 経過2

ほんの少し進みました。

図案上で綺麗だなと思っていたパープルとブルーを混ぜたような色が刺繍糸では見つからず、DMC333番で妥協しました。(左の細い塔)

三角屋根も図案とは違う色にしました。

いつもより派手な色味を心掛けつつ、周囲の色とのバランスを取る。
難しいです。
目が覚めるようなネオンカラーの組み合わせはどうしても出来ず・・・
だんだん落ち着いた色味になってきているのは気のせいではないかも(笑)
f0231146_12405414.jpg


水玉模様のステッチは刺し終わりました。

バッグの表面に使用する予定で刺したのですが、もう片面を刺すべきか、違う模様にすべきか迷っています。

丸い形を刺すだけの単純なステッチ。
飽きが来てしまいそうですが、自由な配置と刺繍糸の色遊びでカバーでき、けっこう楽しめました。
f0231146_12445450.jpg

[PR]
by bloom321 | 2015-06-26 12:51 | おしなもの

ピルケース

ローズピンクのリネンにグラデーション糸でクロスステッチを施しました。

ブレードやスワロフスキービーズをプラスすると、シンプルなステッチも華やかになりました。
f0231146_13521423.jpg


今回のケースは鏡付き
仕入れ場所やその時のタイミングで違ってきます。
使用する用途によりますが、あると嬉しい。

ピアスやイヤリングを入れたり、つけまつげを入れたりと自由に使ってくださいね。
f0231146_1354796.jpg

[PR]
by bloom321 | 2015-06-25 13:57 | おしなもの

お城のステッチ 経過1

先日ご紹介した図案、少し刺しました。
まずは中央のメインの塔からスタートです。

刺繍糸の色を決めながら進めています。
図案の配色とは違ってくるので、その変化を見ながら楽しんでいます。

使った色番号と本数を控えながらの作業です。
f0231146_12314762.jpg


今日はお教室がお休みの日なので、これから集中して図案づくりです。
クリスマス図案をつくります。 

お店ではanggunが流れています?? 
2000年の懐かしいアルバム 
f0231146_12385573.jpg

[PR]
by bloom321 | 2015-06-22 12:40 | おしなもの

お客様の作品

H様の作品 小物入れ

連続模様を施しました。
H様はいつもひと手間加えてオリジナリティを出しています。
今回はデコ用のキラキラした飾りをクロスステッチ部分にプラスして、レースのダブル使い。
ソーイングケースとして使ってくれています。
f0231146_12475117.jpg


M様の作品 小物入れ

グラデーション糸のクロバー図案 ↓ を小物入れ用にアレンジしました。
f0231146_12515077.jpg

クラデーションが綺麗に見えるように工夫して刺してくれたようです。
刺繍糸と相性の良いリボンも偶然あり、プラスすることにしました。
こちらも世界に一つの素敵なものになりました。
f0231146_1550496.jpg


お二人とも、ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は父の日ですね。
『Happy Father's Day!』
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

Bloomは主に女性向けの商品が多いのですが、キーホルダーなど色合いや図案を工夫すれば贈り物として使えるものはあります。
今年はもう難しいですが、来年はお教室で作るのも良いですね。

ちなみに私は、父の趣味であるゴルフのイラストを刺繍したタオルセットをプレゼントする予定です。(業者さんにミシン刺繍してもらったもの)

テレビ番組でお父さんに聞いた父の日に何が欲しいかというアンケート調査を観ました。
物よりも一緒に食事をしたり、一緒に出掛けたいなど共に時間を過ごしたいというのが上位にありました。
世の中のお父さんの切ない気持ちが分かり、私も切なくなりました。

今日は早めに帰宅したいと思います。
[PR]
by bloom321 | 2015-06-21 15:52 | お教室

お城の図案

ここ最近は図案づくりにも時間を割いていました。

新しい図案が10枚ほど出来ていて、各生徒さんの手に渡ったり、新作用として出番を待っていたりします。
その中の1枚です。

生徒さんに『Mary Blairみたいな感じで・・・』と
ず~っと前から依頼されていたお城の図案

まる・さんかく・しかくと積木を積み上げたようなお城が可愛くて素敵なものばかり。
彼女が描く世界観は到底真似出来るものではないのですが、リスペクトをしつつ生徒さんの気持ちに副った私なりのお城です。
f0231146_18483620.jpg

図案上ではなるべくそれぞれの塔が分かり易いように色分けしています。
パソコン上で何度も色を変え試しましたが、自分の中での正解!が見出せないままです。
生徒さんは実際は黒い布に刺す予定。(黒背景の図案だと見づらいので白で出しています。)
結局、好きな色で刺してみましょう!と生徒さんへ委ねることにしました。
同時に私も刺し始めることにしましたので、出来上がっていく様子を時折ご紹介したいと思っています。
きっと刺す人によって違って十人十色の作品が出来上がりそうな図案なので楽しみになりました。
刺してみたい方いたらお声をお掛けくださいね。

次はリクエストにあったロシアの玉ねぎあたまのお城を描く予定です。
[PR]
by bloom321 | 2015-06-20 19:06 | おしなもの

order品

お花を刺繍した巾着のオーダーをいただきました。

使用する布、刺繍糸の色、形などお客様のご要望を盛り込んだこだわりの1点ものが出来上がりました。
f0231146_1471413.jpg
R様、ありがとうございました。
[PR]
by bloom321 | 2015-06-19 14:08 | おしなもの

post card 入荷しました

figpolkadotさんの可愛いイラストが描かれたポストカード

動物や少女を描いたものが多く、一枚一枚から物語が伝わってくるよう。
f0231146_1513616.jpg

お誕生日やプレゼントに添えるのに最適なものもありますよ。
f0231146_1522256.jpg

こちらは栞
最近はネット小説や電子版の本も豊富にあるようですが、私はやっぱり印刷された本が好き。
1ページずつ紙をめくって読み進めること、1冊ごとに違う本の形や文字体、こだわりのある背表紙や挿絵・・・
紙そのものも好きだからかもしれません。
そこにfigpolkadotさんの栞があれば読書がもっと楽しくなると思います。
f0231146_15105677.jpg

figpolkadotさんは装画のお仕事をしたり、個展を開いたりとご活躍されていらっしゃいます。
ホームページ→
[PR]
by bloom321 | 2015-06-18 15:15 | おしなもの