「ほっ」と。キャンペーン

コラボバッグ その1

がま口作家 mini-pocheさんとのコラボ作品

今回も色々相談し合いながら制作
まだ手元には届いていないのですが、完成の報告を貰ったのでお写真をお借りしてご紹介したいと思います。

角型の小ぶりなタイプ

スミレをクロスステッチしました。
爽やかなブルーのリネンと切替えです。
f0231146_17383630.jpg


サイドから
f0231146_1739519.jpg


反対面はリバティのアイアンシー
f0231146_17411382.jpg


最初の打ち合わせでは、どんな図案にしようかノープランでした。
彼女がセレクトしたリバティ生地の中でアイアンシーと名前が付いたこの生地。
調べてみるとギリシャ神話の中に出てくる美少女の名前から付けたとのこと。
さらに Ianthe(アイアンシー)はギリシャ語でviolet flowerの意。
単純ではありますがスミレを描くことにしました。
流れるような曲線をプラスしていたら、ポットのような形に。
イギリス → アフタヌーンティー → ポット と後付けではあるけれど連想しながら描きました。
私の好みで刺繍糸を選んでいくと、どうしても秋よりのトーンになってしまいます。
春の爽やかで新鮮な空気感を出しつつ、ブルーリネンやリバティ生地との調和が取れるような色を選ぶのが難しかったです。
少し不安に思いながらミニポッシュさんへ委ねたのですが、こんなに素敵に仕立ててもらい嬉しく思っています。
[PR]
by bloom321 | 2016-04-09 18:05 | おしなもの