お城のフレーム

ちょくちょくお城を描いた作品をご紹介していましたが
こちらも同時進行していました。

丸窓から眺めているような、カメラを覗いているような、
まぁるい枠の奥にお城が建っているように見えます。

今回は先にフレームを選び、それに合わせて図案を起こしています。
フレームの竿と同系色の刺繍糸を選んだら、まとまりが出たと思います。
f0231146_13352772.jpg


正方形のフレームなので、図案も上下左右同じカウントで描いています。
んっ?だけど、上下が模様ギリギリ。

チャールズクラフトのAida シルバーラメの布です。
これに限らず、他のメーカーのリネンもアイーダにも織り密度が均一でなく、正方形の図案でも刺し終えると2~3目寸法が違うということがよくあります。
クロスステッチ専用の布とはいえ、こういう時、計算通りにはいかないので困っちゃいます。
精確に織るのは難しいのでしょうから仕方ありませんね。
まぁいいか、と大らかな気持ちで取り組むように心がけています。

大きい作品に取り掛かるのは自信が無いけど、建物を刺してみたいなという方にお勧めです。
ご希望の方がいらしたらKITにもしますのでお声をお掛けください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日はヴォーグ学園の講習です。

生徒さん、ハンカチを忘れずにお願いしますね!
[PR]
by bloom321 | 2015-07-06 13:58 | おしなもの