新しい図案

お教室の課題にリクエストを受けたお花のバッグ

こんな感じの雰囲気で・・・と見せてもらった画像は、リネン生地にブーケのようなお花があしらわれたもの。

派手ではなくナチュラル

携帯の小さな画像で、おまけに斜めからのショットだったためお花部分の詳細は全く分からず、私が受けたイメージで図案を作らせてもらいました。

今回はヨーロッパのアンティークポストカードに描かれたお花を参考に、バンランスを見ながら数輪組み合わせてあとは空想のお花をプラスしていきました。

生徒さんへ提供する図案ですが、私も刺して新しい形のバッグを作る予定です。

図案は色の変化が分かり易いように仮の配色で出しています。

きっと刺せば雰囲気が変わるはず。
f0231146_194612.jpg


図案を描きながら、ふと学生の頃アルバイトをしていた2軒のお花屋さんを思い出しました。

どちらも小さなお店だったので一人での店番も多く、急な花束の依頼を私の適当な組み合わせでその場を乗り切っていたのです。

今思えば、そんなんで大丈夫だったんだろうか・・・ 

その時のお客様にゴメンナサイです。


大人になってからもお花は好きで、贈り物にブーケを頼むときはとっても慎重になり、新しいお店に行った時はある意味カケです。

変にアルバイトをした経験があるので、お花の内容とお値段が見合っていなかったり、チョイスするお花や色合いにがっかりしたりと失敗を積み重ねてきたので、好きなお花屋さんに行けない時は、自分で作るようにしています。

お花選び  色合わせも組み合わせもセンスかぁ・・・

何だか身に沁みます。
[PR]
by bloom321 | 2014-04-25 19:14 | おしなもの