お客様の作品

M様のバッグ 

ピンクの刺繍生地を使ってという希望から始まったバッグ作り。

前回よりも少し大きく、形にも変化を付けてと少しずつステップアップしています。

甘くなり過ぎないように、刺繍糸の色や合わせや生地、リボンを落ち着いた色で提案しました。

クロスステッチのモチーフ配置はM様の感性にお任せし、迷った時にアドバイスをさせて貰いました。
f0231146_10235142.jpg

裏面のポケットは、内布を少し大きく裁つことによって縁取りをしたようになりアクセントを利かせることが出来ます。

持ち手は私がお手伝いをして付けました。

満足のいく仕上がりになりましたよ。
f0231146_10262248.jpg

バッグ作りは工程が幾つもあります。

使用する生地によって、形によって、芯地の種類や使い方を臨機応変に変えて行かなければなりません。

手を抜かずに丁寧に作ることによって仕上がりが断然違うのです。

数回通っていただくことになりますが、本のレシピを読むだけでは分からないこと、
私なりのHow to をお伝えしています。


M様は札幌市外から遥々通ってくださっています。

感謝するとともに一緒に作れる楽しさを毎回感じています。

M様、いつもありがとうございます(^-^)
[PR]
by bloom321 | 2013-09-05 10:35 | お教室