「ほっ」と。キャンペーン

ピアス

ひとつはストロベリークォーツと淡水パールf0231146_13334890.jpg

ストロベリークォーツは人を愛する気持ちを
高め、積極性を増すサポートとなり、愛を呼び
込む力を高めるそうです。

他にも女性ホルモンの働きを促進し、若さを
保つ石とも言われます。

そんなこと知ってしまったら、毎日つけたく
なっちゃいますよね(笑)



もうひとつはフエルトを数枚重ねてお花にした
ものと、スノーフレークのチャームを合わせて
冬っぽく仕上げました。




今日は年に一度の大切な日。

わたしを産んでくれた母に、そして父に、おじいちゃん、おばあちゃん、そのまた・・・・

日付が変わった瞬間、正座をして両親の住んでいるお家の方向を見て 「ありがとう!」と
お辞儀 (笑)


数年前までは今こうしてお店にいる自分を想像できていませんでした。


私の夢ってなんだろう・・・


今思えば子供の頃から結構現実的な考え方でした。

中学のときは美術系の学校へ行きたいなぁ・・・ 
           でも将来それでは職にはつけないかも・・・

高校のときはデザインや服飾系の勉強ができる専門学校とか行ってみたいなぁ・・・・
           でも秀でた才能を持っているわけではないし、凡人な私には無理か・・・


な~んて思って、結局OL生活。

好きなことを仕事に出来る人なんて一握り。
皆、どこか妥協して生きているはずと自分に言い訳して。

そう思っていた私は、旅行に行くために、そしてその頃夢中になっていた趣味を満喫するために働く20代を過ごしました。

たま~に貯まったお金は仕事を辞めて、(だって辞めないと長期で行けないし)
海外旅行へ行ってぜ~んぶ使ってしまうと言うダメダメ女。

でも、たくさんの人と知り合い、たくさんの想い出がある楽しい日々だったから後悔はまったくありません。



これからのことを考え始めた30代 (遅っ!)

ずっと人に使われ、好きでもないことを続けていいのかな。
人生は一度限りだしな。


よぉ~し!!!

失敗したっていいじゃん、悶々と考えてたってはじまらないし、
恐ろしい早さで年をとるんだし・・・


っという勢いだけで突っ走り、今私はここに居ます。


去年の今頃から、週に半分ほど私のミシン部屋に通ってきてくれる母と
「これはどうだろう?」
「こんなのはどうかな??」と楽しくものづくりができた一年でした。


好きなことをお仕事に出来ている幸せ、たくさんの人に出会えている幸せを感じながら過ごしています。


お客様や周りで支えてくれている人たちがいるから出来ること。

これからも真摯な気持ちを忘れずに続けていきたいと思います。



   長々とすみません。最後まで読んでくださってありがとうございます。
[PR]
by bloom321 | 2010-10-24 14:51 | おしなもの